トマト飲料訴訟、カゴメ勝訴判決(伊藤園の特許無効) | 弁護士北村明美 名古屋 北村法律事務所

名古屋の弁護士事務所 北村法律事務所

名古屋で弁護士に相談するなら北村法律事務所へ。B型肝炎訴訟、相続、交通事故、離婚など、お気軽にご相談下さい。

コラム

トマト飲料訴訟、カゴメ勝訴判決(伊藤園の特許無効)

2017年06月12日 カテゴリー:企業問題

~弁護士 北村明美(愛知・名古屋)の企業ブログ~

 

トマトジュースの製造方法を巡り、食品メーカーのカゴメ(名古屋市)が、飲料メーカー伊藤園(東京)の特許は無効だと起こした訴訟の判決で、知財高裁は、2017年6月8日、特許を有効とした特許庁の審決を取り消し、カゴメ勝訴を言い渡した。

 

カゴメが以前に販売していた商品を巡り、伊藤園が特許権侵害を主張し、逆にカゴメは伊藤園の特許自体が無効だと訴えていた。

 

判決が確定すると、特許庁は判決に従って特許を無効にするかを改めて判断する。

 

引用:中日新聞 朝刊2017年6月9日



pagetop