名古屋の弁護士事務所 北村法律事務所

名古屋で弁護士に相談するなら北村法律事務所へ。B型肝炎訴訟、相続、交通事故、離婚など、お気軽にご相談下さい。

お客様の声

長崎県 60代 男性 B型肝炎のがん

2016年04月22日 カテゴリー:B型肝炎お客様の声, B型肝炎給付金請求訴訟

給付金額3,600万円

私は、はじめ、一番大きな統一弁護団に相談に行きました。 ところが、私が長男で、年上の兄・姉がいない、母親は亡くなっている、ということで断られてしまいました。 病状はがんまで進行し、余命数年と言われたため、家族と相談し、息子が肝臓を提供してくれ、生体肝移植までやりました。治療にずいぶんお金をかけています。
なんとか給付金をもらえないか、と悶々とする日が過ぎ、インターネットで北村法律事務所を見つけ、電話をしてみました。すると、「一生懸命やってみましょう」という積極的な答えが返ってきました。
それから、弁護士の北村先生のアドバイスにより、通常揃えなければならないものとは異なるものも集め、母の治療をしていた医師を探し、その医師に「母はB型肝炎ではなかった」という意見書を書いてもらうことができました。
本当に北村先生に頼んでよかった、と心から思っています。

愛知県 60代 女性 B型慢性肝炎

2016年04月22日 カテゴリー:B型肝炎お客様の声, B型肝炎給付金請求訴訟

給付金額1,250万円

私は、目が見えず、娘が北村法律事務所の弁護士さんに頼んでカルテなどの必要書類も北村明美先生に教えてもらい、もらってきてくれました。
私はずいぶん前からB型慢性肝炎だといわれており、主治医には20年以上前からだという診断書しか書いてもらえませんでした。
そうすると、給付金額は300万円にしかならないのです。
弁護士北村明美さんは、私が通院している市民病院のカルテの血液検査結果を見て、「B型慢性肝炎の発症時期は、もっと後だ」と言い、病院側と交渉してくれました。そして、診断書を訂正してもらいました。
そのおかげで、20年経っていないということになり、1,250万円がもらえたのです。
本当にありがたかったです。

茨城県 30代 男性 亡き父がB型肝炎の肝がんで死亡

2016年04月22日 カテゴリー:B型肝炎お客様の声, B型肝炎給付金請求訴訟

給付金額3,600万円

2年前に死亡した父親がB型肝炎の肝がんでした。
一緒に暮らしていた母親にいろいろ聞いて、父親が治療していた病院を探しました。
弁護士は、インターネットで探し、遠かったけれど、名古屋にある北村法律事務所の弁護士北村明美さんを選びました。
的確にアドバイスしてくれました。たくさんの医療記録を集め、母親の陳述書も作成し、わりと早く、給付金をもらうことができました。
北村先生を選んで、本当によかったと思っています。
実は、亡き父の弟(叔父さん)も、B型肝炎の肝がんで亡くなっていることがわかりました。
そこで、いとこに、北村法律事務所の弁護士北村明美さんを紹介しました。

東京都 30代 女性 父がB型肝炎の肝がんで死亡

2016年04月22日 カテゴリー:B型肝炎お客様の声, B型肝炎給付金請求訴訟

給付金額3,600万円

いとこに北村法律事務所弁護士北村明美先生を紹介してもらいました。
私の父も、B型肝炎のがんで4年前に死亡していました。
いとこのように、B型肝炎訴訟を勉強していなかったので、弁護士の北村先生に、はじめから手ほどきを受けて、医療記録などを集めました。幸い、父の一番年 上のお兄さんがB型肝炎ではない、という血液検査結果などは、いとこがとってくれていたのをそのまま使うことができました。
非常にスムーズにいき、父の無念を晴らせたと思っています。
いとこに北村法律事務所を紹介してもらって、本当に良かったと思っています。

愛知県 50代 男性 B型慢性肝炎

2016年04月22日 カテゴリー:B型肝炎お客様の声, B型肝炎給付金請求訴訟

給付金額1,250万2,300円

インターネットを見るといくつもB型肝炎訴訟をやる弁護士さんが出てきました。
統一弁護団よりずっとお値打ちで、親切そうだったので、北村法律事務所に連絡をしました。
一番よかったのは、母親の血液検査の時です。母親に病院に行ってもらって、HBs抗原と、HBc抗体を検査してもらったところ、HBs抗原は(―)でしたが、HBc抗体が(+)で、クリア法の数値が10.8でした。
これはだめかな、と思いながら、弁護士の北村先生に聞いてみたら、「体調によってクリア法の数値は異なることがあるので、お母さんの体調のいい時にもう一回検査してみて」と言われ、その通りにしました。
すると、クリア法で9.4という数値が出たのです。それで助かりました。

北村法律事務所は、いろんなケースをやっていて、いろんなことを知っているし、頭も柔軟なので、誰かを紹介する時は、弁護士北村明美さんを紹介しようと思っています。

愛知県 70代 男性 B型肝炎肝がん

2016年04月22日 カテゴリー:B型肝炎お客様の声, B型肝炎給付金請求訴訟

給付金額3,600万2,300円

私は、B型肝炎の肝がんにまでなっていることを、3年前に医者から指摘され、その部分を切除する手術を受けました。
給付金をもらいたいと思い、派手に宣伝をしているH弁護士事務所に相談しました。H弁護士事務所は、東京に本部があり、愛知県には若い弁護士が1人いるという事務所でした。事情を話しましたが、なにやら首をかしげながら、結局断られました。
焦った私は、知人に聞いて、北村法律事務所の弁護士北村明美さんに連絡しました。すると、一生懸命やってくれて、無事給付金をもらうことができました。
法律事務所によってこんなに変わるものかと思いました。

愛媛県 30代 女性 母がB型肝炎の肝がんで死亡

2016年04月22日 カテゴリー:B型肝炎お客様の声, B型肝炎給付金請求訴訟

給付金額3,600万円

私の母がB型肝炎の肝がんで死亡したのは、15年も前のことでした。
あまりに昔なので、カルテは残っていないかもしれないと思いながらも、その病院を訪ねると、1年半分の入院カルテだけが出てきました。そこに、母がHBs抗原(+)という検査結果が張り付けてありました。
北村法律事務所の北村先生は、私を励まして、「母の母(祖母)の血液検査結果がないか病院に尋ねて欲しい」と言いましたので、尋ねると、母より1年ほど前に死亡した祖母のカルテも入院カルテが少しだけ残っていました。
そこにHBs抗原(-)という血液検査結果が張り付けてありました。
弁護士北村明美さんは、「よかったですね。おばあちゃんは80歳未満のとき、HBs抗原(-)なので、母子感染ではないことが証明できますよ。」と言ってくれました。
すでに母が亡くなっているので、母が持続感染であることすら血液検査結果がありません。ジェノタイプもありません。それでもがんばって訴訟を提起しました。

もうじき良い結果が得られると思っています。
遠いけれども、北村法律事務所の北村明美先生に頼んでよかったです。

私と姉も、実はB型肝炎です。
また、北村法律事務所に頼むことに決めています。

佐賀県 男性 60代 B型肝炎の肝がん

2016年04月22日 カテゴリー:B型肝炎お客様の声, B型肝炎給付金請求訴訟

給付金額3,600万円

近くの他の弁護士に断られて、遠いけれども名古屋の北村法律事務所弁護士北村明美先生に相談しました。
実は、自分で集めていたカルテに、「母親がB型肝炎」と記載してあるのです。
実際は、母はB型肝炎ではなかったはずです。
記憶を呼び起こしてみると、医師が、私がB型肝炎であることを私に知らせた時、「家族にB型肝炎の人はいるか、お母さんはどうだったか」、「きっと母子感染なんですよね」等と聞かれた際、私が、「そうかもしれない」等と適当に答えたのが原因だと思うのです。
母親は死亡したのですが、5年ほど前に死亡したばかりだったので、母親のカルテが見つかり、B型肝炎ではないことを証明できて、なんとか助かりました。

母親のカルテなどを探してみようと励ましてくれたのも弁護士の北村先生です。
感謝しています。

岐阜県 50代 男性 B型肝硬変(重度)

2016年04月22日 カテゴリー:B型肝炎お客様の声, B型肝炎給付金請求訴訟

給付金額3,600万2,300円

自分がB型肝炎だとは、知りませんでした。大量に血を吐いて倒れ、救急車で病院に運ばれ、後で医師から教えてもらうまで、自分がB型肝炎だとは知りませんでした。
食道静脈瘤破裂だということでした。
給付金をもらいたいと思い、インターネットで探し、北村法律事務所弁護士北村明美先生にたどりつきました。
自分の場合、戸籍上の父親は、母親の2番目の夫で、自分は生まれた時、母親の1番目の夫の子どもとして届出てありました。
そういう難しいことがあったのですが、北村先生はクリアして給付金をとってくれました。
よかったです。
肝臓は沈黙の臓器だといわれることがよくわかりました。

みなさんも、是非一度B型肝炎の検査をしてください。

三重県 50代 男性 B型肝炎のがん

2016年04月22日 カテゴリー:B型肝炎お客様の声, B型肝炎給付金請求訴訟

給付金額3,600万円

私は、がんを発症し、ラジオ波で焼いてもらうという治療をしました。
知人から聞いて、北村法律事務所弁護士北村明美先生に相談しました。
私は、帰化していますが、父と母は韓国籍です。
自分の母親と父親がこの人だ、というために、かなり苦労する必要がありました。
それでも北村明美先生は、きちんとアドバイスしてくれ、無事給付金をもらうことができました。
子どもらに110万円ずつ贈与し、妻にも贈与しました。
とても喜んでくれました。
北村法律事務所の北村先生のおかげでこんなにたくさんのお金をもらうことができたのです。



pagetop